手相学を通じて見えた世界、得た学びや知識や感動を気まぐれに伝える手相家のブログ

このろぐ

健康 悩み

【兵法】対・アトピー性皮膚炎【戦略1】体外篇

こんにちは、このはです。

昨日から私が行ったアトピーのケア戦略を書き始めました。

アトピーで悩んでいる方、みなさん通院以外にもいろいろ試されているかと思います。

私はこのケア方法を始めて3カ月程度でかなり改善されてそれから数年間良好です。

もちろん年齢的なリカバリーの速さやホルモンバランス等個人差はあるかと覆いますが、参考になれば幸いです。

 

やる事は3つだけ・まずは1カ月!

  • 夏でも必ずお風呂に入る(シャワーだけではダメ)
  • スキンケアを丁寧にする
  • 自宅・特に寝室の掃除をする

 

夏でも必ずお風呂に入る

シャワーだけではダメです。

目安は顔から汗が出るまで、です。

お風呂に入ると痒くなるから嫌だ~という方もなるべくお湯に浸かった方が良いです。

お風呂に入る理由は主に2つあります。

  • 汗をかいて老廃物を出す
  • 触覚を正常に戻す

 

【汗をかいて老廃物を出す】

そのままです。健康な肌は内側から作られるので、体の中に余分なものを溜め込まない方が皮膚も健康になります。

シャンプーや石鹸やボディタオルなどはお好みのものや病院でおすすめされたものがあればそれで良いと思います。

私は使うものがコロコロ変わっていましたが入浴剤だけは一択でした。

 

【触覚を正常に戻す】

人間には視覚や聴覚などの感覚がありますよね。

その中でも触覚が一番幸せを感じる事ができる感覚とされています。

実は、アトピーって幼少期に家族が忙しくてなかなか抱っこしてもらえなかった(ような記憶がある)、親に構ってもらえなかった(気がする)…という方が多いです。

親がいくら愛情かけて育てていても、実際受け取るのは子供側ですから、自分と親の愛情の基準が違うとどんなに愛されていても「寂しい」と感じてしまうものです。

(生まれ持った性質や考え方も絡んでくるので、何が良い悪いという話ではありません)

これは大人になれば親の愛情を理解できますが、幼少期はそんな事わからないから不安に感じてしまう事もあって当然ですよね。

その不安や寂しさがストレスとなってしまっていて、それを大人になっても体質だと思って受け入れてしまっているとも考えられます。

アトピーって心身の疲れによって悪化したり軽くなったりするの、よくありますよね。 

 

そこで大事なのが触覚なんです。

人間は肌から幸せを感じます。

入浴中にめちゃくちゃ不幸だ…と思う人って少ないと思います。

体があたたかいと安心するし、幸せなんですよ。

入浴中じゃなくても、自分の手で二の腕をさすったりしてみてください。

この事を知っていると知らないのでは心への影響が大きく違います。

自分で自分を包むように、二の腕をさすってみて、自分自身を労わってみてください。

 

ちなみに体がポカポカ温まってリラックスできるオススメの入浴剤はこちらです。

ハーブの香りが強めなので、苦手な方は避けた方が良いかもしれません。

 

スキンケアを丁寧にする

これは年齢性別関わらずおすすめです。

アトピーって乾燥も原因の一つですから、水分を外と中両方からたっぷり入れてあげる必要があります。

病院の先生に化粧水は使わない方が良いって言われるかもしれませんが、それは化粧水に毛穴引き締め成分など色々入っているからだそうです。

私がおすすめするのはココナッツオイル一択です!

脱衣所にココナッツオイルを置いておいて、入浴後に全身に塗りたくって、その後に化粧水をつけていました。

ココナッツオイルは炎症を抑える効果があって傷口にもよく効くんです。

掻き壊しやじゅくじゅくした皮膚にも塗っていました。

もちろん1、2日で効くわけではないですが、今はつるつるです。

化粧水などは好きなもので良いと思いますが、なるべくお肌に優しいオーガニックのものがおすすめです。

当時の私は無印良品のものを使っていましたが、ココナッツオイルだけでも良いですし、病院でおすすめされているスキンケア用品があればそちらを使うのが良いかと思います。

オイルはもちろん、化粧水もコットンを使わずに手のひらで肌を包むように丁寧に全身をケアしてあげてくださいね。

 

掃除をする

掃除をする。そのままです。

すでに心掛けている方も多いのではないでしょうか。

汚い部屋で過ごして埃などが患部に着いたら余計に悪化してしまうので、自宅、特に寝室はこまめにお掃除をして換気もしてください。

綺麗なお部屋は心にも影響があります。

 

まずは入浴・スキンケア・掃除の3つだけ、最低1カ月は続けてみてください。

次回は飲食物についてお話します。

 

それでは本日はこの辺で。

読んでいただき、ありがとうございます。

【このは】

Sponsored Link

Sponsored Link

-健康, 悩み
-, , ,

Copyright© このろぐ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.