手相学を通じて見えた世界、得た学びや知識や感動を気まぐれに伝える手相家のブログ

このろぐ

おすすめ

クリエイティブな人は左利きが多い?【おすすめ動画】

こんにちは、このはです。

昔から工作や絵を描くことが好きで最近では創作動画もよく観ていますが、今回はとってもお気に入りのクリエイターをご紹介します。

 

Hanabira工房さん

細かい造形のミニチュアドールハウスをほぼ100均の材料を使って創作されている方です。

細部までこだわりぬいたクオリティの高い作品が徐々に、完成する様はとても素晴らしく、ご本人の生真面目さの表れなのかな、と思いました。

ムーミンハウスもとても可愛らしいので是非ご覧ください↓

【Hanabira工房さん】

 

Creative Momさん

ザクザクとダンボールを刻んで作られた魔女のおうち。

工程がかなり大胆(にみえる演出)ですが実際もだいたいこんな感じ~~である程度の物を完成させてしまうセンスをお持ちのCreative Momさん。

スタートと完成後のギャップが良い意味で恐ろしく、「え?そんな材料でこんなすごいの出来るの??」と創作が簡単だと錯覚してしまうほどです。

私が同じように作ってもこのような素晴らしい作品にならないだろうな…ってすぐに気づきますしたけどね(笑)

 

こちらも素敵です↓

Creative Momさん】

 

生まれ持った資質が創作に反映されている

Creative Momさんは両利きという印象ですが、ペンや筆を扱うのはお二人とも左ですね。

左手を沢山使うという事は右脳が発達するので色彩感覚や造形などの全体像をとらえたりするのが得意になります。

サウスポーが先天的か後天的かどうかはさておき、面白いのがお二人の作風。

 

Hanabira工房さんはコツコツ地道に繊細な作品を創作。

Creative Momさんは直感力を発揮して勢いで創作(しているように見える)されているわけですが…

お二人とも生まれ持った資質を創作に上手に活用されていると感じます。

 

私は有名人の手相などをブログで解説等しないタイプなのですが、お二人の手の形から資質が観てとれます。

創作のスキルやアイデアは努力や研究のもとどんどんクオリティを高める事が可能ですが、創作の仕方…作風や工程というものは資質の影響が大きいです。

資質を上手に活かしているからこそ、お二人とも独自の世界観を作り上げる事が出来て視聴者に夢やアイデアを与える創作が出来ているのだろうな、と感じました。

ちなみに生まれ持った資質についてはこちらがヒントです。

興味がある方は一度ご覧ください。

 

それでは今日はこの辺で。

読んでいただき、ありがとうございました。

【このは】

Sponsored Link

Sponsored Link

-おすすめ
-, , , , ,

Copyright© このろぐ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.